040813
その他
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

T.S.D.T.始まります! 投稿者:みずの 投稿日:2010/09/23(Thu) 22:38 No.680   
やっと諸々がまとまりました。
T.S.D.T.まもなく開幕です。

どこにもなかった、
でも必要だった!
そんな研修会が始まります。

いろんな問題を抱えながらも
山に追い風が吹くかもしれない。
そんな今だからこそ、
足元をしっかりと固めることが大切です。
事業を組んだ、予算はついた。
で、誰がやるの?
みたいな笑い話にもならない大ボケをせぬように、
人づくりに本腰を入れましょう。

T.S.D.T.は、
深く・濃く・コツコツと、
林業の基層である
人づくりに本気で取り組む
林業トレーナーズ協会が企画・運営します!

残暑! 投稿者:6年目の素人班長 投稿日:2010/08/30(Mon) 19:34 No.674   
毎日 暑いです。日ごろ 標高800m前後の場所で仕事していますが、暑いです。首に巻いたタオルは、あっと言う間に、豪快に絞れます。こう暑いと、訳のわからん行動にでます。その@ 飲料水と間違え、混合ガソリンやチェーンオイルを口にする。そのA チェーンオイルを補給する際、誤ってクエン酸飲料を注ぎいれる。そのB 現場には来たが、すぐに帰りたくなる・・・etc

全国的に残暑は、まだまだ続きそうです。さあ、寝よ!

Re: 残暑! - しか班長 2010/08/31(Tue) 19:54 No.676
暑さのあまり私のハードノーズのノーズが爆発しました。ハードなノーズのはずなのに・・・。暑さのせいさ

Re: 残暑!っつうか、いまだ猛暑 - みずの 2010/09/01(Wed) 00:18 No.677
見ました?「新知」。
首から四角い扇風機をぶら下げてる人が載ってます。
なるほどって言えばなるほどです。
重くない?って言えば重そうです。
でも、そうでもしなきゃ、やってられない暑さです。

ハードノーズのノーズが爆発って・・・
そりゃもちろん、暑いからです。
民主党のゴタゴタも、
再生プランの多々ある不備も、
み〜んな、暑さのせいさ!

6年目の素人班長さん、
Cを追加してもいいですか?
「現場に行きたくなくて、川で寝てる」
ダメ?



Re: 残暑! - だん 2010/09/01(Wed) 23:09 No.678 ホームページ
標高1500m前後の現場はいくらか過ごしやすくなってきました。汗かいたままじっとしていると風邪に注意!です。
うらやましい?
暑さのせいか、Y君が指導員デビューを果たしました。
ちょっと自意識過剰気味です。
今月の研修でしごいてやってください。


41℃ - みずの 2010/09/04(Sat) 21:06 No.679
国道沿いの気温表示が41℃だった。
この世の終わりだ(*_*;。

今日は小学3年生を中心にした野球のコーチ。
明日は寺子屋のStep3。
受講者に美女が1名いるので元気100倍(^O^)。

今月予定してる講師養成研修は、
お申込み受付中!
グレードアップし続ける?講師養成をどうぞ!


お見舞い 投稿者:みずの 投稿日:2010/02/27(Sat) 03:26 No.656   
みずのです。

ここんとこ、
技術系で賑わってます。
勉強させてもらっています。
面白いです。

スイングヤーダが解らなくても、
理解できる書き込みです。

今日(正確には昨日)、友人のお見舞いに行ってきました。
ITMに何度も参加していただいた方です。
詳細は省きますが、
搬出作業中に転がってきた材と材に頭部を挟まれる大事故だったそうです。
病院に搬送される途中で意識を失い、
そのままの状態を集中治療室で過ごしたそうです。

四肢に影響はありませんし、
脳にも問題はなかったそうで、
不幸中の幸いでした。
でも、顔の骨が折れるというか
割れているので、
咀嚼ができず流動食だそうです。
痩せてました。
普通に話すこともできるのでホッとしましたが、
まだまだ経過を慎重に見なければならないようです。

真面目で慎重な男で、
災害からは遠い存在だと思っていました。

いつ、誰の番かわからないってことです。

私の師匠と一緒に出かけました。
3人の雑談からナルホドと思ったことを綴ります。
どれも、当たり前のことですが・・・

1.災害はいつ誰に起こるかわからない

2.班長が事故った時、班員が適切な行動をとれるよう指導しておく必要がある

3.災害はいくつかの要素が重なったときに発生し、いくつかの要素が重なったときにだけ、助かる。

4.事故経験の無い怖さ、危うさを認識する必要がある

5.「?」ってことが続いたら、仕事を休む選択も考える

6.寝ても覚めても仕事が頭から離れなくなったら休む

7.朝起きて気が乗らなかったら、休むか、いつもの習慣を変える

8.災害の怖さ、辛さを伝えられるのは、事故った当事者

9.災害の教訓を必ず現場にフィードバックしなければならない


搬出作業(に限りませんが)は危険です。
毎日従事する経験値をもってしても
災害を0にすることは難しいです。
各地で搬出する素人グループが増えていますが、
不安です。
彼らに山での死や重大災害のリアリティーを持てと言っても無理かもしれません。
「良いことだ」、「楽しいことだ」と多くが言い始めたら要注意です。

生死の境をさ迷った友人と談笑でき、
今宵は静かに命の重さを感じています。

Re: お見舞い - チイチイ 2010/02/28(Sun) 13:00 No.657
私、労災天国な組合で働いてます(笑)

そこから言えることは、「災害から何も学ばない人」ってのがあまりにも多いってことです。
いつもどこか他人事です。

ゴミが目に入ろうが、伐倒時に落下してきた枝が顔面を直撃しようが、それでマブタを切ろうが、見かねた組合が数種類のサンプルを用意し各自希望する保護メガネを支給しようが、殆んどの作業員どころか、それで労災になった作業員もメガネや防護面はしません。

自分は大丈夫って感覚と保護具はめんどくさいって意識があるようです。
災害は運だっていう方もいます。
しかし予防をするとしないとでは運としても結果は大きく違うと思います。
組合も骨折以外なら長期離脱にならないので「ホッ」としているとこもあります。

ここ数年、私共の組合は労災の掛け金がMAXです。
かなり経営を圧迫し、それにより作業単価なども見直されてきてます。
当然身入りも下がります。
それを災害を減らす、失くす方向で組合経営に貢献もできるんですが、悲しいかな横行しているのは手抜き仕事ばかりです。

>各地で搬出する素人グループが増えていますが、
不安です。

私共も素人搬出組です。
本格的な架線集材ではないですが、
ベテランさんからは「線は危ない」これしか教えてもらってません。
でも、現場には戦力として投入されます。

この現実も、そろそろ変えていかないと・・・。

友人さんの早い復帰を祈ってます!


落石 投稿者:5年目の素人班長 投稿日:2010/01/30(Sat) 19:50 No.653   
山間部では、よく落石がある。その災いは、今日私に降りかかった。獣害防除のネット張り中、「ボコッ」と鈍い音がした。作業を終え、車のところに戻ったら、私の車が・・・・結構大きな石が、ドアミラーに直撃。幸い ボディーは無傷。ピンポイントでの落石に唖然とした。

車を止める位置も、考えものだ。


Re: 落石 - みずの 2010/02/02(Tue) 16:01 No.654
体がご無事で何よりです。
知り合いで、
班長が倒した木に車を直撃された人がいます。
「ゴメンゴメン」だって。

当分雪が続きそうですが、
雪解け後の林道は落石の宝庫です。
う〜ん、危険がいっぱいだな・・・

気をつけて、いきましょう!


ハイスピードカメラ 投稿者:計算無宿 投稿日:2008/12/17(Wed) 11:24 No.558   
NHKの番組で 雨粒の様子がハイスピードカメラで紹介されていましたね。あれでチェーンソーが材を切っていく様子を見れたら 凄いとおもいませんか? きっと効果的な目立て技術にも寄与するでしょう。
そんなことを考えていたら、ちょうど「アインシュタインの眼」という番組でテーマを募集していたので 早速応募したんです。 これは絶対面白い!!
無宿と同じく見たい人、実現に向け応援して下さい。テーマに応募しましょう!
 
 番組のhpはこちら

 https://www.nhk.or.jp/einstein/theme/index.html

Re: ハイスピードカメラ - wolftree 2008/12/17(Wed) 20:25 No.559
こんばんは!岐阜の林業短期大学校に通っている者です。
初投稿失礼します。

ハイスピードカメラ、いいですね〜。

カッターがどうやって食い込んでいくのか?ツルはどう機能してちぎれていくのか? それからちょっと違う話題ですが、ベテラン作業員の視線の動き(どこを見て作業しているのか)などなど・・・。林業で知りたい事はたくさんありますね!

私も早速応募しました。掲示板をご覧の皆様も是非!


[1] [2] [3] [4] [5] [6]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -