Yamaiki BBS
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
暗証キー (記事メンテ用)

[1367] お騒がせいたしました。 投稿者:植木屋 投稿日:2012/11/29(Thu) 23:53  

自宅に戻り病院に行きました。

 筋肉は切れておりませんでした。


みずのさんの講習のお陰???か、親指の皮をスライスしているだけでした。

 しかしながら、またこんなんはやりたくないので安全対策を考えるようにします。


[1366] ブラッディーな1日。 投稿者:植木屋 投稿日:2012/11/29(Thu) 02:24  

出張先で枝下ろしをしていました。

トップハンドルのチェンソーで枝バラしをしていた時(トップハンドルを責める気にはならない)、枝の股でキックバックを喰らい左手の親指をザックリやってしまいました。

 ちょうど、左手を放した瞬間の出来事でしたたた。
  (みずのさんやダンさんにも、トップハンドルは止めときなと勧告は受けておりましたが……)


私のチェンソー使用歴の中で、最大のチェンソー怪我です。
 (樵さん達からすれば、チョロいモンかもしれませんが)

 先ほどテープ類を剥がして傷口を確認しましたが、「こりゃ〜、傷パワーパッドで
治る状態に思えない」でした。


あんなチップ如きでこんなになるなら、「全身チャフプスみたいな、バットマンスーツみたいなのが必要」かと思いました。
帰京の運転中には考えないようにします!
 改めてチェンソーの恐ろしさを感じるとともに、何が悪かったのか考えています。


お笑い話しになりますが、コンビニ弁当の割り箸を右手だけで出すのに楊枝が右手に刺さり出血(--;)
 そして、怪我の後に最も痛かったのは、痔でした(^_^;) パンツも血まみれ…(o_ _)o


反省点を東京に帰ってから考えます。
 運転中は考えないようにしよう!

慣れないスマホから書いてるので、文章が変なら済みません<(_ _)>


[1365] Re:[1330] 投稿者:msx(梶山ウォッチャ) 投稿日:2012/09/04(Tue) 07:40  

[1330] 無題 投稿者:タジツ 投稿日:2011/11/29(Tue) 23:16

例のバーカー仕様のプロセッサーがあるのか問い合わせてみました。

そして、今日電話がありました。
やはり国内には存在しないそうです。
インドネシアで、ある樹種に対してだけ使用できるマシンは存在するそうです。メーカーはイワフジ。
逆輸入するか、国内で特注するかしかないそうです。
特注の場合ベースマシン込で2千万円位するそうです。
アタッチメントのみだと8百万円位だそうです。

>ただ、材を回転させながら剥皮するので枝払いができないそうです。一度枝払いし玉切り済みの材のみ有効。

>製材所などにあるバーカーをトラックの荷台に固定したものを作った方が早いのではないかと思う。

>僕の結論としてはこんな感じになりました。

ドーザーブレードの部分にバーカーを装着してプロセッサーで枝払・玉切した材をそこに落とすと、あとはそれを感知して自動処理てなかんじでは?

問題はプロセッサーとバーカーの処理速度に差があるとどちらかに遊びが出る

水野さん、ご無沙汰です

あれは何年前か、佐久で開催された信州そまびとクラブのミーティングでおあいしましたね

水野さんフェイスブックとかやり始めたんですか

私の関心方面はスマホ(アンドロイドケータイ)の波及効果

あれって無線LANはついてるしプログラムもできる
とゆうことは、リモコンになる→メカトロに利用できる




[1364] Re:[1363] [1361] [1360] 寺子屋2012 投稿者:植木屋 投稿日:2012/06/21(Thu) 11:45  

ありがとうございます!

マンリキ、2種類はお陰様で身に付きました(^^)v

   そして、ホントにビデオ講習は良いと思います。


> 思いだしにまたのお越しを!
〇近かったらプラッとお伺いしたいです ^^;
>


[1363] Re:[1361] [1360] 寺子屋2012 投稿者:みずの 投稿日:2012/06/20(Wed) 11:27  

植木屋さん、お茶にしてくださいな。

白川町には、植木屋さんが泊ったのとは別に、
もう一か所コテージがあるんです。
泊ってもらったコテージは洋風ですが、
もう一か所は囲炉裏付きの和風です。
どっちも、使いやすくて良い施設です。

夜学は今のところビデオを見ての振り返りや
ロープワークのおさらいが中心ですが、
追々、他の手も考えていこうと思います。

東京がなくしてしまったアレコレを
思いだしにまたのお越しを!




[1362] 初めてのITMのころ・・・ 投稿者:植木屋 投稿日:2012/06/19(Tue) 12:13  

なんだか懐かしい話になってしますのかな〜・・・。

バックスロープやフックを初めて知り
刃を研げば力の入れ過ぎでヤスリをへシ折ったり^^;

末武さんの迫力も怖かったなぁ〜〜〜〜(笑)


私の仕事は林業ではないですが、東京ではなくなってしまった人間関係や
生態系のことやら様ぁ〜〜々なぁ〜〜〜ことが、お陰様で身につきました!


[1361] Re:[1360] 寺子屋2012 投稿者:植木屋 投稿日:2012/06/19(Tue) 11:58  

あそこの宿(宿というには豪華)は本当にイイですよね!

眺めはいいしベッドの個室まであったりして。

ビデオは見ると自分の姿とかガッカリします^^;
 (スキーの時に撮ったことがあるのですが、あんな感じでした)

ただ、私なんかは体力ないから・・・、夜の座学について行けなかったりして(笑)




[1360] 寺子屋2012 投稿者:みずの 投稿日:2012/06/19(Tue) 00:38  

今年度の寺子屋は白川町って所で開催している。
これまでの八幡町のフィールドに問題があった訳じゃないが、
新しいコトを試したくなったから。
その一つが合宿する寺子屋、「ガッテラ」。
合宿だと、風呂飯の後に夜学ができる。
ビデオに撮った研修を見ながらの振り返り。
これは、かなりいい。
新たな質問も出るし、
何より自分の伐り姿を見ることは滅多にないし、
講師の指摘を客観的に聞くことができる。

二つ目は懇親。
受講者間の親睦はスムーズな進行に大いに役立つ。

三つ目は連携。
自分の居住地じゃない白川での開催は、
多くの人に助けられて実現している。
だから多くの人との接点が生まれる。
その多くが農家&林家。
地域を大切にし、志を持ち、
継ぐ者たちを支える柔軟さが魅力。
そんな人たちとの新しい「何か」を模索したい。
「林」だけから「農林」へ、
ゆくゆくは「農山村」、そして「さらに広く深く!」へと。

林業・寺子屋プロジェクトに作業道は作れませんが、
人と人と結ぶ道にはなれると思います。
高性能林業機械には乗れませんが、
高性能林業人間には近づけます。
ハイテク機器には無縁ですが、
膝つき合わせて話します。

さぁ、今月末は森林文化アカデミー学生さんたちの
「アカスペStep3&4」
ロープワークをマスターしてくるかな?
彼らの気合いに飲まれぬように、
体調を整えておかねば・・・

寺子屋は、
いつでも皆さまのリクエストをお待ちしています!
気まぐれですが、スケジュールもチョクチョク覗いてみてください!




[1359] Re:[1357] 偶然?必然? 投稿者:たしろ 投稿日:2012/05/11(Fri) 09:48  

水野さん

自分が原因の事故なら偶然も必然もないような気がする〜

わたしなんか、あのイベント翌日に画びょうを思いっきり踏みました。

6日は箱岩山(978m)の頂上にある秋葉神社の例祭があって
でも雨が降ったので山には登らず里宮でやることにしました。
公民館の中にのぼりを誰かが画びょうで壁に貼ったときに
落としたのか、そのまま拾わなかったのでしょうか、
なおらいの準備でバタバタしている私のかかとが
おもいっきり画びょうを踏みつけ
さらに、酔っぱらったおじさんに
「こうするとええんや!」と
とっくりで刺さった部分をバシバシ叩かれました。
たかが画びょうなのにかなり流血しました。

今日は雨が降って山に登らずにすんだ!
やったー!!と思ったから
バチがあたったのでしょうか?

っていうか、画びょう落としたら拾ってよね!!!



[1358] Re:[1357] 偶然?必然? 投稿者:植木屋 投稿日:2012/05/11(Fri) 06:08  

重大事故にならなくて良かったですね^^

> 例えば仕事上のトラブルがあって、
> 相手を心で罵ったとたん、つまづく。
> とか、
> 過去の失敗はアイツが原因だったんだと恨んだとたん、
> はねた枝が顔を叩くとか。

◎・・・と、それだけ気持ちが乱れる何かがあったのかとお察しいたします(-_-;)

> そんな時、
> 「これこれ、そんなことを言ってはいけませんよ」
> と、諭してくれているんだろうなって思う。

◎前向きな発想ですね(苦笑) 

> それを偶然ととらえるか、必然ととらえるか、

◎結果には原因があるそうで・・・、いわゆる〈因果〉だとか?
 オカルト的シンクロニシティ現象の世界へようこそ!!!(笑)

> 明日、首が動かないかも・・・
> 首が回らないのは、いつものことだけど・・・・。

◎金がなくて首が回らないのか・・・、忙しすぎてなのか〜?

 みずのさん、働き過ぎで早死にしないでくださいませー!!!


[1] [2] [3] [4]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -